60代女性に多い・60代女性がかかりやすい病気 | 婦人科・女性の病気治療薬の通信販売・購入・個人輸入代行はおくすり婦人


60代女性に多い・60代女性がかかりやすい病気

更年期後期(50~60歳ごろ)

卵巣のはたらきが止まって、閉経を迎えます。
閉経や子供が独立することでの孤独感や、介護のストレスなどで、自律神経のバランスを崩しやすくなります。
太りやすくなったり、生活習慣病の危険が高まります。

ポスト更年期(60~75歳ごろ)

乳房はしぼんで垂れ下がり、女性らしいまるみを帯びたからだつきはしだいになくなっていきます。
卵巣は性成熟期の三分の一程度の重さにまで減少します。
骨や筋肉も衰え始めて、姿勢が悪くなることもあります。

体全体の症状
部位別症状
年代別

携帯・モバイルサイト
おくすりショップ携帯・モバイルサイト